前のページに戻る

    HDFの家

    _ 名張市

    建築家/向井一規/向井一規建築設計工房

    「風景とともにそだつ家」
     緑の大地、青い空、流れる風…を感じる家
     太陽の光を柔らかく伝える家
     人の居場所・居心地を大切にした個々の部屋
     小ささのもつ場の親密さ

    約2年前、このコンセプトから始まった『HDFの家』が完成を迎えました。
    まるで家族を守るように広がる大屋根。その大屋根の上には空を見るためのソラハコがあります。
    そして、この家にはなんといっても階段が3つあります。スキップした空間の至るところに、
    お施主様のこだわりを感じます。

    ■ 場所/三重県名張市 ■ 竣工/2014年3月 ■ 構造/木造二階建  
    ■ 施工/松阪スタジオ(担当:柳田かおる)