前のページに戻る

    日永西の家

    _ 四日市市

    建築家/福田浩明/福田建築工房

    今回、毎日のように敷地に通われたクライアントから、陽のあたり具合、雨水の流れや風の流れ、
    隣地の視線、近隣の騒音、等々あらゆる情報が伝えられた。イメージは平等院の鳳凰堂。
    施主の思いとこだわりは半端ではない。それを受け止め形にできるのも建築家として嬉しくやり甲斐のあるものである。
    クライアント、現場監督、建築家そして棟梁を頭に職人さんたちのこだわりと思いがあと数ヶ月先に出来上がる。
    楽しみの一言である。

    ■ 場所/三重県四日市市 ■ 竣工/2014年3月 ■ 構造/木造平屋建  
    ■ 施工/四日市スタジオ(担当:桂山翔)