Vol.083_三重郡菰野町

NIS house 邸

MESSAGE FROM ASJ四日市スタジオのスタッフ

NIS houseの引渡しから4ヶ月、現場の近くを通る度に色々な出来事を思い出します。N様が初めて四日市スタジオにご来店された時の事を今でも鮮明に覚えています。私は上村工建に入社して間もない時期でしたが、N様は私の話を優しく聞いていただき、私の説明で初めてご入会いただいたお客様でした。そんな事もありクライアントパートナーではありませんが、アシスタントとして家づくりに参加させていただく事になりました。


打合せは笑いが絶えず、仕上げをどうするか、N様、高瀬先生と一緒に実物のサンプルを見て触りながら決めた事や、打合せの最後には決まって今お気に入りのお店をオススメしあった事など、楽しい打合せを積み重ねてきました。上棟式の日は徐々にカタチになっていく様を見ながら心踊りました。


引渡し後、敷地の隣にある桜を眺めながらのお食事会にお招きいただきました。打合せでの思い出や、実際住まわれてから感じられたことなど、色々なお話をして沢山笑いました。こんな幸せな時間を過ごして、私にとってこんなに幸せな気持ちになれる仕事は他にはないなと改めて思いました。


数ある住宅会社から高瀬先生と上村工建を選んでいただいたN様、素敵なNIS houseを考えていただいた高瀬先生、それを完成させていただいた職人の皆さんに感謝いたします。


家づくりは、住まわれる方と一生もののお付き合い。
これからも、よろしくお願いいたします。

ワークスへ
back