過去のイベント一覧

掲載情報:CASA NAGI三重の個性派住宅Ⅱ「オンリーワンの住まい」

with a WALL

建築家/山下和哉

回転扉の向こうには

いったいどこが入り口なのか、初めての来訪者にはまずわからないだろう。実は塀の右側に、忍者屋敷よろしく、回転扉が組み込まれているのだ。遊び心をくすぐられつつ、90度回した扉をくぐると、そこには芝生敷きの中庭が。その左手に、庭にむかって大きく窓を開けた総ガルバリウム張りの家が建っている。 やや突飛な施主夫妻の要望に応えるべく、建築家は実験的要素に満ちた家づくりにトライした。「年齢とともに生活スタイルは変わります。子供の誕生や親の介護など、将来の増改築も視野に入れている夫妻だからこそ、今の生活を堪能してもらう思い切った設計ができました」双方が出会わなければ、実現しなかったであろう大胆な家である。(本誌より抜粋)

■ 場所/三重県四日市市  ■ 竣工/2008年1月  ■ 構造/木造+一部鉄骨造2階建  
■ 施工/四日市スタジオ(担当:加藤力也)  ■ 建築家/山下和哉(建築デザイン研究所)

ワークスへ