前のページに戻る

    尾平の家

    _ 四日市市

    建築家/山田直貢/レイスブロック

    真四角の敷地に計画された2世帯の家族の為の住居です。
    親世帯は庭との繋がり感じられ、子世帯は2階を生活の中心とするプランを提案しました。
    スキップフロアやロフトを設け、建具と間仕切りの少ない空間の構成を目指しました。

    ■ 場所/三重県四日市市 ■ 竣工/2014年3月 ■ 構造/木造2階建  
    ■ 施工/四日市スタジオ(担当:桂山翔)

    詳細を見る