前のページに戻る

    中庭を囲む家

    _ 鈴鹿市

    建築家/長尾健/長尾健建築研究所

    この家は、東西に大変細長い敷地に、仕事場である新聞店と隣接して計画しました。
    道路に面した東側に新聞店を配置し、駐車場とバイク置き場を挟んだ西側に住宅を配置しています。
    プライベートの生活が、すぐ隣の仕事場からあまり見えないようにするため、
    中庭を囲むように部屋を配置し、快適な外部空間を生活に取り込めるように考えました。
    また、仕事柄、生活時間の異なる家族がお住まいになるので、それぞれの寝室や水まわり、
    リビング等の空間の配置と分け方に特に配慮したプランニングになっています。
    外部や内部の仕上は素材感を生かした仕上げで落ち着いた色調とし、上品な住宅になるように計画しています。

    ■ 場所/三重県鈴鹿市  ■ 竣工/2013年12月  ■ 構造/木造2階建  ■ 施工/四日市スタジオ(担当:前田博満)