前のページに戻る

    F邸

    _ 鈴鹿市

    建築家/大森尚子/大森建築設計室

    お父様がASJに入会していたというご縁でプランニングを依頼されたのが2011年2月。
    プレゼンで気に入って頂いてからが、のんびりじっくりの家づくりとなった。
    鈴鹿の海を望む高台で、敷地内に2mの高低差のある開発敷地。
    幼子二人の子育てと、共働きの慌ただしい暮らしの中に、
    スムーズな家事動線や休日のプレイデッキでのくつろぎを実現させるべく、待ちに待った上棟である。

    ■ 場所/三重県鈴鹿市  ■ 竣工/2013年6月  ■ 構造/木造2階建  ■ 施工/四日市スタジオ(担当:前田博満)