前のページに戻る

    ISK HAUS

    _ 松阪市

    建築家/高瀬元秀/Clab.タカセモトヒデ建築設計

    お母様がかつて育った土地に、ご夫婦が新たに家を建て替える計画です。
    周辺の建物に配慮しながらボリュームをみちびき出した結果、切妻の三角屋根の建物となりました。
    内装にはポップな配色も考えているので、これからの打ち合わせが楽しみです。
    ここで育っていくお子様が、地域に新たな活力を与えてくれることを願いつつ完成を目指します。

    ■ 場所/三重県松阪市  ■ 撮影/2013年6月  ■ 構造/木造2階建  ■ 施工/松阪スタジオ(担当:畑奈緒)