Vol.93 _ 伊勢市

らんらんらん 邸

MESSAGE FROM 伊勢市「らんらんらん」邸のオーナー様

ASJへ入会して7年目、念願のおウチで新しい年を迎える事ができました!
結婚直後はハウスメーカーで建てようとしていて、夫婦それぞれの希望を伝えたところ、なんとハウスメーカーの方から、建築士との家作りをすすめられてしまいましたが、今となっては感謝です。
巡り巡って、柳田さんと出会い、山下さんと出会い、山崎さん、倉田さん、角谷さん、きっとASJでの家作りでないと経験できなかった色んな方との出会いが、この家をより大事に思えるのだと思います。


2011年ようやくプランが開始できる事にワクワクしていました。
何度か見学会へ行きましたが、偶然にも山下さんが設計した家が多く、徐々に気になる存在になりました。主人は見学会へは殆ど行けていなかったので、建築士を選ぶ際、意見が分かれるかと心配していたのですが、なんと一致!即決でした。


私たちは祖父の家の建て替えで、昔ながらの家でとても寒かったため、明るくて日が当たって、そして愛犬が自由に走り回れる家を希望しました。
初めて図面が出来上がってから、何度も打ち合わせを重ね、途中挫折しそうなくらい悩み、夫婦それぞれに思いが強い分、口ゲンカになっては、柳田さんの「ケンカしないで下さい。仲良くして下さい」の言葉を何度聞いたことか・・。


思いがどんどん形になっていくと、現実的な問題、予算が出てきました。私たちと山下さんが盛り上がるともちろん予算も上がっていく中で、柳田さんの冷静な判断には感謝しています。
いよいよ上棟式。木材を加工するところから見学させて頂きました。その時感じたのは、私たちとの打ち合わせの何倍もかけて、各専門職の方々との打ち合わせが持たれている事でした。
大工工事が少しずつすすんでいき、仕事帰りに寄るのが楽しみで、私たちのパワースポットになっていました。


ついに引渡しになり、嬉しいはずが、私はなぜか淋しく「あぁこれで終わっちゃうのか」との気持ちの方が大きかったのです。
まだ住んで間もないのですが、第一プランから殆ど形が変わっていない我が家は、すでに長年住んでいるかのような住み心地です。なにより、初めて来る友人や子供たちがくつろいでいて、今は出掛けるよりも、主人と愛犬とおウチで過ごす方が楽しくなっています。
家作りの中でこの様な経験ができた事、関わって頂いたたくさんの方々にありがとうございました!
そして、これからも宜しくお願いします。

ワークスへ
back