過去のイベント一覧

掲載情報:「A-Collection」 013

カムル~内在する平屋~

建築家/加藤純・竹内美穂

「平屋の軒と縁側が繋がる庭に、窓を全開放したい。」

家の中に「平屋」空間を内在させたまま、2階建てとする計画にしました。この家の名前は、「平屋」が上階を冠る(かむる)、に由来した名前としています。アクティブな2人のお子さんが、「家」と「庭」をボーダーレスに走り回っている姿も、容易に想像出来る間取りとなっていますが、実際は、想像以上にボーダーレスな暮らしのようです(笑)。(本誌より抜粋)

■ 場所/三重県津市  ■ 竣工/2012年12月  ■ 構造/木造2階建  
■ 施工/四日市スタジオ(担当:桂山翔)  ■ 建築家/加藤純・竹内美穂(作人)

ワークスへ