過去のイベント一覧

掲載情報:「三重の注文住宅 2012冬号」

木ノコト

建築家/服部信康

妻が憧れた建築家と創った 木箱のような「木工作家の家」

「家族の気配がいつも近くで感じられる暮らし」そんな思い描くイメージだけを伝えて、あとは建築家に委ねることを楽しんだDさん。任せた設計に応じて扉や建具を自ら製作した“共に創った”家だ。宵闇せまる夕暮れの中、あたたかな木の表情が灯し出される。他の誰でもない、“よくある家”でもない、Dさんと家族を表すオンリーワンの家だ。(本誌より抜粋)

■ 場所/三重県員弁郡東員町  ■ 竣工/2012年8月  ■ 構造/W造2階建  
■ 施工/四日市スタジオ(担当:松浦玄)  ■ 建築家/服部信康(服部信康建築設計事務所)

ワークスへ