オープンハウス
「スカイデッキのある家」
&「いなべ市 I邸」

2016年8月6日(土)・7日(日)

【10:00 ~12:00】【14:00 ~17:00】
ご予約時間をお選びください。

会場:三重県津市・いなべ市 ※住所の詳細は後日連絡

見学ご希望の方はフリーダイヤルまでお電話下さい

MAP
 参加建築家

この度、津市といなべ市にてお施主様のご厚意により、住宅の内覧会を開催することになりました。

 

津市『スカイデッキのある家』
「自分の家から花火が見えたらいいなぁ~」という、お施主様からのひとことで始まった家づくりです。
≪リビングから広がるウッドデッキ≫≪みんなの部屋をつなぐバルコニーデッキ≫≪舞台のようなスカイデッキ≫と3か所に広がるウッドデッキが主役です。無垢の床材やドイツ製の漆喰、シナベニヤでパッチワークをしたような天井など、見どころが満載です。薪ストーブや黒板塗料を塗った壁面など、自然素材の内装と相まってとても居心地の良い空間になりました。母屋の敷地の一角をいただいて建てたお家です。お父さまとお母さまと若夫婦と、みんなで協力しあって出来上がりました。
ぜひこの機会に見にきて下さい。お待ちしています。

s_owatari
【建築家/大渡誠一/DROPS】
~建築家コメント~
住まい手と正面から向き合い、話し合い、共に考えることで オンリーワンの心地よい空間ができると思います 流行に流されず、奇をてらうデザインでなく、内容を吟味し、本物を取り入れ、 既成概念にとらわれず、柔軟に考えることで未来に存続していく建物をつくります。

detail-map



いなべ市『I邸』
<コンセプト>
平屋、趣味室。この2つが大きな要望でした。音楽室でもある趣味の部屋はこの家の真ん中に配置しました。どこからもアクセスできること、そして近隣に音が漏れない様にするためです。正方形の平面に中央の趣味室。その周辺にスペースがあり、可動の収納により間仕切りをします。子供の成長に伴い、家族の生活スタイルも変化していきます。この自由な空間がそれに対応していくのです。
また、この自然に囲まれた環境、太陽光発電、屋内空間のロスをなくすこと、それらから方形の屋根にたどりつきました。頂点をずらすこと、スペースの幅を変えることにより、それぞれのスペースに相応しい天井高を確保することができ、変化に富んだ豊かな空間になりました。この住まいをどう住みこなすのか、これからが楽しみです。(伊藤孝)

t_ito
【建築家/伊藤孝/アトリエ ヴォイド・セット一級建築士事務所】
~建築家コメント~
敷地、法規制、社会的背景そしてクライアントの要求など設計に際しては、さまざまな要件があります。それを全て満たすことは困難な作業ですが、それを乗り 越えることができたとき、その建築には力があると思います。コンセプトつまり何をしたいかが素直にわかりやすく、シンプルに表現することを心掛けていま す。大切な何かを探す過程は根気のいることではありますが、それを共に楽しんでいければと思います。

detail-map



【ご注意】
小さなお子様は抱っこや手をつないでの見学をお願いしております。
靴下と手袋を着用していただきます。

クリックでPDFを表示
お問い合わせ

ASJ四日市スタジオ

四日市スタジオ

ASJ松阪スタジオ

松阪スタジオ
お問い合わせフォーム